HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年8月

ブログ 2018年8月

今週の傾向と対策

こんにちは!
あかぬま鍼灸治療院のアカヌマです。



「今週の傾向と対策」→夏風邪傾向と腎臓の疲労感








連日の暑さで自律神経に負担が増大しています。


温度上昇のため、体内代謝が上がり、腎臓系に疲労が出始めています。


疲労が蓄積することで、体内ウイルスが増殖し夏風邪症状の方々が来院されます。







「対策」


寝室の温度は25℃以下が脳が一番休まる温度とされています。

寝汗が出る人は、代謝が上がり過ぎていますので寝室の温度を調節しましょう。


アイスノンで、入浴後に後頭部と腎臓を5~10分アイシングを徹底しましょう。


身体の内臓が疲労すると熱が発生します。アイシングをすることで、熱を上手に

緩和する効果が期待できますので、とってもオススメです(^^♪




◎冷たすぎる飲料水は控える


◎睡眠をしっかりとる


◎運動量は減らす






くれぐれもご自愛ください。

1

« 2018年5月 | メインページ | アーカイブ | 2018年9月 »

このページのトップへ