HOME > 悩み続けていた方の喜びの声

悩み続けていた方の喜びの声

山梨県甲府市在住  30代女性 めまい 肩こり 頭痛 若年性更年期


【1】当院に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

2~3年前より、めまい、貧血、手足のしびれなど病院(総合診療科)へ通う。肩こり腰痛などで整形外科受診。「若年性更年期」
と言われ女性専門外来へ行く。

全身の不調に悩まされた。産科受診では「子宮筋腫」良性腫瘍が見つかる。今年4月より職場が遠方になり、
首から背中にかけての痛み、不眠、身体中の倦怠感、発作、ほてり、頻尿に悩まされ、仕事を退職する。

病院をいくつか変えても改善されなかった。

【2】当院を選んでいただいた理由は何ですか?

自律神経失調症で悩んでいる方の口コミ投稿を見て改善されていたから

・自分の悩んでいた症状が先生の治療で症状が回復されている方が多かったから

【3】実際に当院で施術を受けられた感想はいかがですか?

施術がとても丁寧です。親身になって話を聞いてくれます。

・今まで薬づけだったが、今は薬を飲まないで居られます。
回数を重ねるごとに不眠や頻尿、発汗、ほてり、全身の不調が軽減され肩こりや偏頭痛がなくなりました。

・日常生活が苦痛だったのが、通い始めて5~6回ぐらいから少しずつ身体の変化を感じるようになり、
動けるようになりました。

・気持ちも落ち込み気味でしたが、元気を取り戻すことが出来て感謝しています。


山梨県中央市在住  30代女性 パニック障害 不安感 動悸 発作 頭痛 肩こり


【1】当院に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

通院を始める半年ほど前にパニック障害と診断され、薬による治療を行っていました。
発作や不安感などの改善はありましたが、息苦しさやのどのつまり、肩こりや胸痛、頭痛など体のあらゆる部分
に毎日のように不調を感じていました。

【2】当院を選んでいただいた理由は何ですか?

パニック障害は自律神経の失調状態だという説明を病院で受け服薬と同時に自律神経を正常に近づけるための
治療が必要だと思いネットで検索した結果、「自律神経失調症を得意とした治療院」というところに強く惹かれ
来院しました。

【3】実際に当院で施術を受けられた感想はいかがですか?

先生は、毎回施術を受ける前に丁寧に体の状態を聞いて下さり、
「他に気になることはありませんでしたか?」と細かい不調まで受け止めようと
する姿勢に信頼感を抱きました。毎回同じ施術方法ではなく、その日の体調に
合わせて方法を変えて下さり。いつも十分な施術を行ってくださいました。
初めは週1回程度で通い、1ヵ月もすると毎日不調を感じていたのが1日おき、2日おき、3日おきになり
2ヵ月もすると不調を感じることが週に1回程度になるほど改善が見られました。通院の回数も徐々に減り
半年もすると不調を感じることはほとんどなくなりました。
今こうして、以前のように仕事ができ、何の不安もなく外出もでき元気に日常生活を送られるように
なったのは先生のおかげです。本当にありがとうございます。



山梨県中央市在住  50代女性 腰痛 めまい 動悸


【1】当院に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

数年前からひざ、腰痛があり階段の昇降も痛みが強くなり、湿布等でごまかしていた。
自律神経の乱れのせいなのか時々めまいや動悸があり、睡眠が浅くなる時もあった。

【2】当院を選んでいただいた理由は何ですか?

近所に鍼灸院ができたことは知っていた。
以前ポストにチラシがあり今回膝痛がひどくなり思いだして電話を入れた。
(WEBで確認し色々詳しく書いてあったので信頼できると思った。)

【3】実際に当院で施術を受けられた感想はいかがですか?

最初のカウンセリングで悩み等をしっかり聞いてもらいました。
体のバランスの調整やその日の体の状態を聞いて体調に合わせた施術をしてくれる。
鍼灸のやり方を説明してくれるので安心です。
家でできる簡単なストレッチの方法も教えてもらえるので良い。通いはじめて4ヵ月ほどですが、少しずつ成果が出てきた。
寝つきも良くなり、めまい、動悸も改善してきた。
マンツーマンでしっかり施術してもらえるんのでリラックスできる。
先生はとても優しく信頼できる方です。



山梨県甲府市在住  60代女性 自律神経失調症


【1】当院に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

医師から自律神経失調症と言われ、薬を飲んでいましたが、めまい、動悸、だるさなどで1~2ヵ月位ほとんど何も出来ない
状態で、ほとんど横になっている毎日でした。
自分でもこのままだと、うつ病になってしまうのではと思うほど一人でいると不安でつらい毎日でした。

【2】当院を選んでいただいた理由は何ですか?

娘が心配して、色々調べてくれ、こちらに電話した時とても丁寧な応対だったと言うことで、一度行ってみようと思った。

【3】実際に当院で施術を受けられた感想はいかがですか?

通院して、話を聞いてもらいアドバイスを受けながら治療していただくうちに、
少しずつ症状も良くなり娘との通院も楽しくなりました。
今ではとても元気になり家族もとても喜んでいます。
先生に感謝です。
ありがとうございました。


山梨県中央市在住  40代男性会社員 自律神経のお悩み


【1】当院に来られる前はどんな症状で悩んでいましたか?

睡眠障害、頭重感、フラフラ感、不安感、緊張感、動悸、冷や汗、ぎっくり腰

【2】当院を選んでいただいた理由は何ですか?

ホームページを拝見し、不調の原因、治療の方法など丁寧に説明があり、分かりやすく信頼感が持てた。
自然治癒力を高め、自律神経を正常にして頂けると思った為。

【3】実際に当院で施術を受けられた感想はいかがですか?

まず初回時に身体の不調のメカニズム~治療法の説明があり、納得して治療を受ける事が出来た。(丁寧な問診の後)
治療の回数を重ねるにつれて、上記の症状は全て無くなり自分の身体の内から健康に近づいているという実感があった。
ストレスに負けない身体(脳)にして頂き、本当に感謝しております。
心も身体も本当に軽くなりました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


南アルプス市在住  50代女性 手のしびれ


春頃から左うでのしびれ、痛み等に悩まされており、神経ブロック注射も打ちましたが、一向に良くならずネットで調べ赤沼先生を訪ねました。
整形も通院し首からくるらしい事は分かっていましたが、どの病院でも必ず良くなるという言葉は頂けずどこまでこの違和感とつき合っていくのだろうと不安になっていましたが、赤沼先生の「大丈夫、絶対治ります」の一言にとても勇気づけられ、信頼しようと気持ちが明るくなりました。
数回、通う内、少しずつしびれと痛みが減っています。
日によって波がありますが、ひどく痛む日が少なくなってきている事がうれしです。
長年の歪みや姿勢ですので、すぐに治るとも思えませんが、ゆっくりと治してゆこうと今は思えるようになりました。
これからもよろしくお願いいたします。


昭和町在住  30代女性 逆流性食道炎


左肩甲骨付近の痛み・逆流性食道炎・ストレス・体のだるさがあり、来院。

施術後は、体も気分もスッキリし、ストレスを感じていた車の運転も楽な気持ちで帰宅できた。
体のだるさを感じることも少なくなった。

体の状態をチェックし施術内容を勝手に決めるのではなく、私の体質(鍼灸で発熱した事がある)生活パターン(子育て中)を考慮し内容を一緒に考えてもらえとても良かった。
予約制なので子連れでも通いやすくとても良かった。


昭和町在住  50代女性


40才の頃から肩こりetc体に不調がありマッサージ
整体などに通院していました。
しかしなかなか改善せず50才に入った頃
さらに悪化して、内科にも受診しました。
そんな時近所の人からあかぬま鍼灸院のことを聞き
来院しました。先生は親身に話を聞いて下さり
今では完全ではないですが、体が軽くなった
気がします。
先生には本当に感謝しています。


中央市在住  50代女性


肩こり腰痛がひどく他の治療院にて週一回マッサージを受けていた。
自宅のポストに本院のチラシが入っており、一度試してみたいと思い連絡する。
対応も良く、感心が持てた。
初来院の時、事前に症状、体調等を聞かれ体調に合った施術を行って頂き、体が軽くなった様に感じられた。
ひどい痛みがあった腰も2~3度の針治療により今ではすっかり良くなった。
体のバランスをととのえて頂き、自分でも意識する様になった。
疲れがたまった時など来院すると心も体もリラックス出来て嬉しい。
息子の様な若い先生なのにとてもていねいに体のケア―をして下さるので多くの方々に治療院での不思議体験をして頂きたと思っています。


南アルプス市在住  30代男性


私が赤沼先生の所に通うきっかけは不妊治療でした。
之精子症で精子の数・運動率・奇形率が基準値より低く、顕微授精をしていました。
妻が先に通っており1度治療内容の見学に行き、丁寧に説明をしていただきました。
親身になって話をしてくれた、先生の人柄もあり私も通うことになりました。
通院時には体調の変化を聞いてくれ、症状に合わせて鍼や棒灸等で施術をしてくれました。
その他にも日常生活での体調の整え方や食事面でのアドバイスをしてくれました。
3ヶ月程通い顕微授精に再チャレンジし、その時の結果では運動率、奇形率の数値が正常値まで改善されていました。
この結果につながったのも赤沼先生のおかげだと思います。
私は赤沼先生の所に通ったこと、先生に出会えてよかったです。


12

このページのトップへ