HOME > 症状別お悩み相談 > キッズ整体

症状別お悩み相談

< 足底筋膜炎  |  一覧へ戻る

キッズ整体

お子様のことでこんなお悩みありませんか?

猫背がひどく、姿勢が気になる。
頭痛、腹痛で学校を休むことが多い。
集中力がなく、落ち着きがない。
スポーツの怪我が多く、パフォーマンスが安定しない。
起立性調節障害、チック症の疑いがあると診断された。


ご存知ですか・・・

子供たちの不良姿勢や体調不良が増えている理由


理由1☞  スマホ・ゲーム・電子機器の使用

パソコンや携帯電話、ゲーム機器からは強力な電磁波が出ています。電磁波を体内に浴びることで、体内の正常な磁場が狂い自律神経系に負担をかけます。
またテレビゲームなど猫背姿勢(首の筋肉が硬くなる)から首にゆがみが生じやすく、バランスが崩れることで脳に血液を送る椎骨動脈などに圧迫ストレスを引き起こします。幼少時から自律神経の乱れることで、「キレやすい」「話を聞けない」「朝起きられない」などの多岐にわたる症状を訴えます。


理由2:運動不足・基礎体力の低下

学校から帰宅すれば近所の空き地・公園等で夕方遅くまでサッカー・野球・缶蹴り・鬼ごっこ・ドッジボールなどをしている子ども達の姿はほとんどいません。
塾や習い事による学習活動や室内遊び時間の増加による、外遊びやスポーツ活動時間の減少も子ども達の基礎体力を低下させている要因です。

※日本レクリエーション協会より引用


理由3:スナック菓子や清涼飲料水の習慣化

スナック菓子や清涼飲料水は大量の糖分やリンを摂取します。リンが多いスナック菓子は体内のカルシウムが失われることで発育にも影響を与えるのです。


キッズ整体で背筋を伸ばしてみませんか?

シャキッと元気になった‼
胃腸を下すこともなく、学校に行ける。
スポーツのパフォーマンスがさらに向上した。
集中力が高まり、落ち着きが増した。
気分の波が安定した。

子供のうちはまだ骨や筋肉が成長過程のため、悪い習慣や癖、不摂生などが身体にダイレクトに影響を及ぼします。親ができるだけ早く気づき、初期段階で歪みの調整が行えるとさらに子ども達のポテンシャルを上げることができます。

子どもの未来が明るく元気になるように・・・
キッズ整体で背筋を伸ばしてみませんか・・・


< 足底筋膜炎  |  一覧へ戻る

このページのトップへ